<ごあいさつ>

代表取締役社長 滑川泰樹

namekawa弊社はヘルスケアサービスの一環として適切な時間に必要量の薬を飲む事に始まり、ひいては患者の見守りまで出来るという医療情報処理システムを開発してまいりました。
端的に申し上げますと、最近ではスマホが高年齢層にも行き渡り、スマホによって飲薬の自己管理が容易に出来るようになったと思われます。
そしてこの度、高齢化が進む社会環境においてもその変化に柔軟に対応することの出来る医療情報処理システム2.0に改良致しました。
主な特徴としては

一 家族や介護ヘルパーの負担軽減
二 残薬低減による薬剤コスト削減
三 厚生労働省によるお薬手帳電子化奨励 等であります。

利用者の方々の安心・安全・納得の一助としてお役に立つ事を心から願っております。

以上
                                     2017年6月

                        


新規情報

2012年10月 「医療情報処理システム」ビジネス特許成立
2013年 2月 株式会社 ウィズダム 設立
2013年7月 ホームページを開設
2016年10月 「医療情報処理システム及びサーバ」実用新案登録
2016年11月 ビジネスパートナーを募っております。
問合せ先

株式会社ウィズダム
167-0053
東京都杉並区西荻南 4-31-11
サークルキューブ西荻南106
E-mail: info@wisdom.bz
問合せ先

弊社では、「医療情報処理システム」を、広く利用して頂く為に、ビジネスパートナーを募っております。
問合せ先

「医療情報処理システム」を利用することにより介護負担の軽減が可能に!
問合せ先

「医療情報処理システム」を

動画で簡単に説明します。